[ 今朝の富士  8am ]

9日の午後から東京へ出かけ、10日、そして11日は雪の中での電源工事となった・・・・・。
仕事を終えたらそのまま伊豆へ帰る予定でしたが、家内から電話があり、「こちらは大雪だから車は上れないし、危ないから雪がやんでから帰ってきたら?」とのこと。以前無理してスリップした経験もあったので、ここはおとなしく西蒲田事務所でもう一泊。
翌日(昨日)安全第一で海岸ルートを選んだのですが、それでも熱海を過ぎて山道にかかったらそこは一面の銀世界。(実に綺麗な景色でした)
標高が高くなるにつれ所々道路もアイスバーンになっていましたが、何とか帰宅することが出来ました。
最初に家内が言ったこと。「給湯器が凍ってお湯が使えない」、確かに一滴も出ない。
これは数年ぶりのことです。昨年あれほどの雪でも凍結まではしませんでした。
つまり10日以降の冷え込みはそれほどひどかったのです。

下の写真は今までの雪景色。

追記: 午後1時半にお湯が出てきました。(ホッとしました)

コメントはありません

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

*

©2023 IZUMI Denki Co.,Ltd.

赤井情報網

ログインする

または    

詳細をお忘れですか?

アカウントを作成する