[ 久しぶりに見えた富士はもう雪化粧  10/17 ]

去年の8月はデスクトップが故障し、あたらに購入した新品もセット交換してやっと落ち着いたのだった。その間の不自由さと、2度にわたるセットアップの面倒さには辟易したものでしたが、またも同じ事が起きるとは・・・・・。出張時に持ち歩いているノート型パソコンが昇天してしまったのです。
失った時ににその価値が分かると言いますが、どれほど便利で恩恵を受けていたか身にしみて分かりました。今やインターネットとE-メールが無いと仕事も何も出来ないと言っても過言ではありません。

しかし、メーカーやプロバイダーのサービス体制には(電話がつながりづらいことをのぞけば)感心しきりです。担当者も”パソコン音痴のおじさん”に本当に親切に対応してくれました。
おかげさまで、時間はかかりましたが何とか復旧しました。
ほんの10数年前まではポケットベルが主流だったことを思えば、現代に生きる私たちは、驚くほど高度にシステム化された世の中で生きているんだな~と、改めて実感しました。
それとも、こんなことを思うのは単純にアナログ世代なんでしょうか。

コメントはありません

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

*

©2022 IZUMI Denki Co.,Ltd.

赤井情報網

ログインする

または    

詳細をお忘れですか?

アカウントを作成する