(有)出水電器 島元のブログ

2012年2月の記事

2月の富士

[ オーディオロマン街道 ]   2012年2月18日

12-02-18-1.jpg

[ 今日はめったに見られないほどきれいでした ]

 

このところの伊豆の山中は、雪と凍結で難儀を強いられています。
先日も2日間凍結で水が出ず、やっと出たと思ったら給湯機がエラー表示でお湯が出ません。

急遽ガス屋さんに修理をたんだら「最近電気を切りましたか?」と聞かれ、「ええ、留守にするときは全部切っています」と答えたら、「給湯機の凍結防止が働かず、パイプが変形しています」と言われ、さらに「水道管のバルブも破損しています」と言って、バルブを見せてくれたのですが、パックリと見事なまでに割れていました。

                    12-02-18-31.jpg              12-02-18.jpg 

                         [ 駿河湾 ]                              [ 富士遠景 ]    

山中に住むということは、こんな不便も有るということですね。
時々、なんでこんな所(景色)に惚れてしまったんだろうと思い、自分で自分に呆れてることがあります。
これは後悔しているという意味では有りません。ここが終の棲家との思いは全く変わっていません。
それ以上の良いこともあり、こんな日に限って富士は神々しいまでの輝きを見せてくれるのです。
オーディオに例えれば(?)、長年思い描いていた音がすっと出た瞬間のような感動を覚えます。

惣野邸訪問

[ オーディオロマン街道 ]   2012年2月4日

souno-tei-12-1-30.jpg

[ 2ヶ月経ってまたまた変化 ]

 

前回伺ったのは2ヶ月ほど前。
惣野さんのシステム及びルームアコースティックは、2ヶ月もすると随分と変化している。
最近の音の傾向は、分解能、奥行き感はもちろんですが、音がしっとりとした雰囲気を醸し出すようになった。
これには、日東紡のシルバンなどが大きく貢献しているようです。
しかし、惣野邸のシステムと音はどこまで進んでいくのか、大変楽しみですね。

(写真は携帯で撮りましたので、あまり映りはよくありません)


ページの先頭へ