(有)出水電器 島元のブログ

2011年9月の記事

痛い出来事

[ オーディオロマン街道 ]   2011年9月11日

akitikasi-11.jpg

[ 秋はもうすぐそこ ]

 

今日は二組のお客様が伊豆の試聴室を訪問されました。
最初のお客様が予定より早く着かれ、お迎えの準備が一つだけ手つかずのまま試聴していただいたのですが、それなりに良い音で鳴ってくれ、お客様も「クラシックをこんな音で聴いたのは初めてです」、と喜んで頂きました。

二組のお客様がお帰りになった後、例の対策(作業時間30分)をして音出しをして驚きました。
出てきた音が全く違って、ふくよかで広がりをもち、ベールを一枚剥いだ、しかもしなやかな音なのです。
これが同じCD(曲)かと思うほどの変わりようで、およそオーディオに興味がない家内までも「前より良いんじゃない」、と言うのです。
昨日も忙しかったのですが、部品到着後すぐに作業しておけば良かった。

久々の”痛い”出来事でした。

久しぶりのオアシス・グリーンガーデン(埼玉の寺島農園)

[ オーディオロマン街道 ]   2011年9月11日

tera-2011-8-30.jpg

[ キャサリン・ファーマー with 佐藤文子 カルテット ]

 

ニューヨークからジャズカルテットが来るという案内状を貰い、9年ぶりに埼玉県日高市の寺島農園に出かけました。
平日ながら、約100名のお客様を迎えてのコンサートで、懐かしい方にもお会いしました。

              tera-2011-8-30-1.jpg 寺島さん   tera-2011-8-30-2.jpg 山口さん

 サマータイム、デイバイデイ、ニューホープ、などなど演奏は続きました。
周りは結構盛り上がっていたのですが、たまたま私の席は良くなかったようで感動にまでは至りませんでした。
それでもパートパートではそれなりに楽しむことができました。

寺島農園に伺ったもう一つの目的は、アルテックのラグーナ、シャープなど1950年以前のSPを聴くことでしが、交通渋滞にはまり、着いたときは演奏開始直前でしたので聴くことができませんでした。(残念)
このラグーナの魅力は聴いた人でなければわからないのですが、本当に素晴らしいの一言です。

機会があったらまた行きたいと思っています。


ページの先頭へ